炭酸水で飲むだけ健康生活

炭酸水でおすすめな健康生活

炭酸水

ソーダストリーム3つのおすすめポイント

更新日:

こんにちは~
5年くらい前からソーダストリームで炭酸水を作るのに
どっぷりハマっている人間です(笑)
私は5年くらい前ですが、世間では10年以上前からレストランや
コンビニで炭酸水が普及してきていました。私自身、炭酸水に苦手意識があったので
買ってまで飲むものではないと思っていましたが、完全に飲まず嫌いでした💦💦

あるとき「ウィルキンソン」の強炭酸を飲んだ時、今までに感じたことのない爽快感を
大袈裟ではなく感じました。炭酸飲料だと飲んだ後になぜか、すぐに喉が渇く感覚になってしまうんですが、純粋な炭酸水は水と違って、爽快感もあるし、後から変に喉が渇く事がないので良い事ばかりなんです。
海外では、炭酸水がもっと普及しているので、普段飲んでいる水が炭酸水になっている状況になっています。日本では令和になった今でもそこまで普及はしていませんが、コンビニを見てみると天然水と同じくらいのラインナップで炭酸水が増えて来ています。
私は、強炭酸が好きなので、あまりペットボトルで炭酸水を買う事が少ないですが
たまに買う時はラインナップの多さに迷ってしまう程です(笑)

私は美味しさから炭酸水にハマって、現在に至るまで毎日飲み続けていますが、人によってはダイエットや、料理などなど様々な方法で炭酸水を利用している方も多いいと思います。
そして今、炭酸水は買うより自宅で作る時代へと変化してきています。
炭酸水メーカーから多くの機種が発表されています。私はその中で全世界で1番人気の
「ソーダストリーム」を選びました。
今日はその「ソーダストリーム」のおすすめポイントを3つに分けて報告させていただきます。

目次

・デザイン
・操作性
・ランニングコスト
・まとめ

・デザイン

私は数多くの炭酸水メーカーの中で「ソーダストリーム」を選びました。
個人的には白より、少し奇抜な赤が良かったので、赤を購入しました。
形は縦長で横10cm奥行き15cm高さ45cm位です。少しの隙間にぴったりと入る大きさで
とても気に入っています。
キッチンの目立つところに置いても他の家電製品に全く劣る事のない存在感を
出してくれます!!
2019年最後の月9の「シャーロック」でも岩ちゃんの家のキッチンにも白の
「ソーダストリーム」が置いてあったんです!!
もうすでに持っている方は絶対に気が付いたはず!!しかも第一話から思いっきり写ってましたし!!
見つけた瞬間、興奮して内容が少し飛びましたからね(笑)

大きく分けて3種類のラインナップがあるソーダストリームですが
私が選んだのは、オーソドックスなジェネシスシリーズです。個人的にはソースシリーズが欲しかったのですが、当時は手が届かなかったです💦💦💦
特に故障もなく買い替える事もないのでかれこれ5年以上愛用していますが、毎日使用していて、ほんとに故障もなく今では愛着がわいてとてもお気に入りの家具?家電?になっています。

私の持っているオーソドックスなジェネシスシリーズの1つ上のランクの「スピリット」シリーズがあります。

このシリーズはオーソドックスでスタイリッシュなジェネシスシリーズに比べるとポップな可愛らしい印象です。全体的に丸みを帯びた作りとなっていて、可愛い家具が置いてあるような落ち着けるカフェのようなキッチンに似合いそうですよね。ソーダストリームはデザインの豊富さも良いですが、各シリーズの色もそれぞれ揃っていて、どのキッチンにもしっくりくるデザインがあるはずです
このスピリットシリーズは公式限定の「ミントグリーン」があります。
我が家ではオシャレレベルが足りないですが、もっとオシャレな皆様のキッチンでは
主役の地位に設置しても劣る事のない、素敵な存在感を出してくれるはずです。
ラストは「ソース」シリーズ。
私が悩んだ末に当時価格で手が届かず、諦めたシリーズです💦💦

本体デザインにはスポーツメーカーのPUMAのショップバックや
プラダの香水ボトルを手掛けた「イヴ・ベアール」と共同開発を行っています。
今までのスタイリッシュやポップと違い、重厚感、高級感が前面に出ていて
間違いなく設置したところが部屋の中心となってしまう程の存在感があります。
色は赤・白・黒とラインナップがありますが、ぶっちゃけどの色を選んでも
かなりの存在感が出ると思います💦💦
物凄いシンプルなデザインなのに一番存在感が出るって不思議ですよね(笑)
まだまだ現在のジェネシスが壊れませんが、もし買い替える事があるのなら
次こそはこの憧れの「ソース」シリーズにしてみたいです!!

・操作性

私が「ソーダストリーム」を選んだもう一つの理由に炭酸水を作る時の
操作性がとても簡単な事です。
購入前に店頭でも他メーカーを体験しましたが自分に合っているのはやっぱり
ソーダストリームでした。
他メーカーの名前は控えさせていただきますが💦💦
炭酸ガスを専用ボンベに入れ終わった際、余分なガスを抜くのに時間がかかったり
毎回炭酸ガスカートリッジを必要としたり、そもそも全体時間が長くかかってしまうなど
今後、毎日使用していくと考えると少しでもストレスを感じてしまう所を考えていくと
ソーダストリームを選ぶという結論になりました。
他メーカーにもそれぞれ特徴があってソーダストリームより優れている点がありましたが私の生活に落としていくとソーダストリームが一番マッチしたという感じです!!

実際ソーダストリームで炭酸水を作ろうとすると、慣れていない状態でも1分かからないです。慣れてしまうと大体20秒~25秒で1ℓの炭酸水を作ることが出来ます。
手順としては
専用ボトルに水を線まで入れます。(冷やすとより良いです)
ソーダストリーム本体にセットします。
本体上部のボタンを押す。
本体から専用ボンベ外す。
以上!!

これだけです(笑)
セットの方法など機種によって多少異なりますが、どの機種も20秒~25秒位で
新鮮な炭酸水の出来上がりです。
私の小学生2年生の娘も毎日作ってくれるので、ぶっちゃけ誰でも作れると思います(笑)

毎日毎日5年間くらい作ってますが、まだまだストレスなく作れているので、ほんとに簡単なんだなって思いますよ💦💦
今更、他の機械に切り替えとか考えられないかもです(笑)

・ランニングコスト

私が「ソーダストリーム」を選んだ最後にして、最大の理由になります。

本体価格は12,000円~29,000円とかなりの幅がありますが、
実際に炭酸水を作るコスト(ランニングコスト)は500ml辺り18円です。
これは普通の炭酸水レベルでの話なので、微炭酸ならもっと安くなりますが私のように
強炭酸を好む場合はもう少し、高くなります。それでも15円~25円の間に当てはまると思います。
炭酸水をペットボトルで購入した時を想像してみてください。毎日ペットボトルで炭酸水を購入した場合、約500mlで70円位でしょうか。
私の生活に当てはめると、毎日500ml位、そのまま飲んだり割ったりで摂取するので
70円×30日=2,100円になります。まぁまぁそんなもんか………って一年だと
25,200円ですよ!!ソーダストリームの本体が買えてしまうんです。
ソーダストリームのランニングコストは、同じく普通の炭酸水で500mlを私の生活と
照らし合わせてみると、18円×30日=540円です。
まさかの1/4です。そこまで計算して購入したわけではないんですが(笑)
絶対に安くなるって思って購入したら、実際にかなり安くなりました(笑)

ソーダストリームを購入して、もう一つうれしかったので、炭酸ジュースを買わなくなりました。ソーダストリームの公式シロップで美味しくジュースを作っても全然良いのですが
我が家では、糖分無しの炭酸水にハマっています!!

おすすめは無糖ジンジャエールです。作り方はめちゃくちゃ簡単で
お茶パックにショウガをTスプーン1杯入れて、それを出来上がった炭酸水500mlに入れていきます。1時間ほどでほのかにショウガを感じる無糖ジンジャエールの出来上がりです。自宅で簡単に出来るので、これもランニングコスト削減になっているのかなーって思いますよ。

・まとめ

私が「ソーダストリーム」で感じたことを書かせていただきました。
私自身、数ある炭酸水メーカーの中でソーダストリームを選んだことは
正しい選択だったと思います。デザイン、操作性、ランニングコストと、全て私の生活に
落とし込んだ時にぴったりと当てはまってくれたのは、ソーダストリームだけだったので。

もう一度最後にまとめてみると
毎日炭酸水を500ml以上飲んだり、使ったりする人。
現在、炭酸水を50円以上で購入している人
キッチンに幅20㎝×奥行き15cm×高さ40cmの隙間が確保できる人
難しい事なく、簡単に炭酸水を作りたい方
そんな方々は断然「ソーダストリーム」がおすすめです。

他の炭酸水メーカーも調べてみたい方は、ぜひぜひまとめたサイトがあるので
覗いてみてください。

http://tansann.com/2020/01/03/おすすめの炭酸水メーカー!!/

ソーダストリームに興味がわいた方は、こちらのサイトをのぞいてみてください。
断然お得な今ならおまけも付く公式サイトです。






-炭酸水

Copyright© 炭酸水でおすすめな健康生活 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.