炭酸水で飲むだけ健康生活

炭酸水でおすすめな健康生活

炭酸水

炭酸水メーカーのおすすめ決定版

更新日:

現在、炭酸水メーカーというと、大きく分けて、2種類に分ける事が出来ます。
購入するのに対して、デザインがよっぽど気にいってなければ、まずは、この二種類を決めた方がいいです。一家に2台の炭酸水メーカーは要らないと思うので、よく考えて、調べてから購入したいですよね。
代表の機種で言うと、「ツイスパソーダ」「ドリンクメイト」「ソーダスパークル」「エスプーマ」「ソーダストリーム」と代表的な5種類があります。
それぞれ、メリット、デメリットがありますので、読んでみて、自分の生活にあったタイプの炭酸水メーカーを探してください。

目次
・炭酸水メーカーの種類
・おすすめ炭酸水メーカー
・おすすめ炭酸水メーカーの購入について
・まとめ

・炭酸水メーカーの種類

最初に上げた炭酸水メーカの中だと「ツイスパソーダ」「ソーダスパークル」
「エスプーマ」そしてドリンクメイト」「ソーダストリーム」で2種類に分ける事が出来ます。

それは、「炭酸カートリッジ式」か「炭酸ボンベ式」の2種類に分けられます。

「炭酸カートリッジ式」

炭酸水を作るときは、水に炭酸ガスを入れる必要があります。
一回炭酸水を作るのに、炭酸カートリッジを1個消費します。
そのカートリッジの金額は、1本70円~100円です。複数ですとお得に購入できるようになるみたいです。カートリッジ式ですと本体価格が比較的安く手に入ります。
本体価格は7,000円~18,000円位です。どれも本体価格ですので、炭酸カートリッジは別売りになるので、新規での購入時は同時に購入しないと着いたその日に使用できませんのでお気を付けください💦💦
ここまでなんだか、カートリッジ式のデメリットばかりになってしまいましたが、ちゃんとメリットもあります!!
それは、炭酸水を作るだけでなく、炭酸ジュースも作れる事です。例えばオレンジジュースをそのまま炭酸ガスを入れて、オレンジソーダにしたり、ワインに入れてスパークリングワインにしたり、炭酸水で割ってしまうと味が薄くなってしまう物ですが、そのまま炭酸ガスを入れる事が出来るので、個人的に最大のメリットです。

「もう一種類は、炭酸ボンベ式」

こちらは、本体に炭酸ボンベをセットして、ボンベの容量分だけ何度も炭酸水を作ることが出来ます。我が家で使用しているのも炭酸ボンベ式で「ソーダストリーム」を愛用しています。大体1本の炭酸ボンベで、120ℓの炭酸水を作ることが出来ます。炭酸ボンベの金額を考えて500mlに換算すると大体18円~20円で作ることが出来ます。ペットボトルを購入すると考えたら悲しくなるくらいお得な話になります。こちらはランニングコストの話ですが、本体価格は12,000円~30,000円になります。かなり高いと感じる方も多いいと思いますが、炭酸ボンベ式は全て揃っている状態での販売になる為、商品だけを購入すれば、その日に炭酸水を楽しむ事が出来ます。炭酸カートリッジと比べてデメリットとしては、水のみでの使用となります。YouTubeなどで、色々なジュースにソーダストリームで炭酸ガスを入れたりしていますが、故障の原因になったりとショックな事が多いです。ドリンクメイトに限り、ジュースに炭酸を入れる事が出来ますが、炭酸ガスの消費が通常の5倍のスピードで減っていくのでおすすめできません。安めに炭酸ジュースを購入した方がお得ですもんね(笑) なので主に、ハイボール、炭酸水、個人的に無糖ジンジャエール(笑)など炭酸水で割ったり、そのままの炭酸水を楽しみたい方には、ランニングコストから考えても炭酸ボンベ式を絶対におすすめです。

・おすすめ炭酸水メーカー

ここからは、個人的な意見満載でお届けするのを是非お許しください💦💦💦
個人的には、炭酸水を健康面や、爽快感、コスト面から「ソーダストリーム」推しです。
基本的に炭酸ボンベ式をおすすめします。

中でもドリンクメイトと比べて、ソーダストリームの方に2019年は軍配が上がりそうです。本体価格が19,000円という事、炭酸ボンベの取扱店が少ない事、炭酸水を作る際
手間がかかる事、個人的にソーダストリームと比べての感覚です。
ソーダストリームですが、12,000円~ラインナップされていますし、公式サイトをはじめ
雑貨屋さん、家電屋さん、デパートなど、様々な販売店が存在します。
炭酸水を作る際も、ボタンを押すだけなので、30秒ほどで炭酸水作ることが出来ます。
私は炭酸水そのもので楽しむ事が多く、あまり炭酸ジュースを飲まないので
ソーダストリームに軍配を上げました。世間的の知名度も今の所、ソーダストリーム
の方が上のイメージです。
2019年現在なので、今後改良され、取扱店が増えてきたら、状況は変わってくると思います。その時のドリンクメイトに期待したいです!!

・おすすめ炭酸水メーカーの購入について

おすすめ炭酸水メーカー⇒ソーダストリームなんですが💦💦
購入に関しては、答えから言うと断然公式サイトでの購入をおすすめします。
その理由をこれから説明しますね!!

公式サイトでの購入メリット⓵

保証期間がしっかりしていて、アフターケアのスピード感も期待できる。
保証期間は2年と、どこで購入しても同じだと思います。しかし公式サイトのプライド?的な物が必ずあります。実際に口コミの中にも、初期不良で問い合わせたら直ぐに交換してくれたなどの神対応をしてくれています。もしお店で購入したら、まず持っていく手間
お店が、メーカーに渡して修理or交換の交渉、出来上がったら取りに行く手間などなど様々な手間が出てきてしまいますが、公式サイトの場合、メール一本で後は業者さんが来て
場合によってはその場で交換で済みます。要するに家に居るだけで解決できるわけです。
【ソーダストリーム公式サイト】
ソーダストリームがあれば、毎日新鮮でおいしい炭酸水が簡単に自分で作れます【500mlあたり約18円】

公式サイトでの購入メリット⓶

常識サイトでのメリット2個目は、自宅で全て解決できることです。⓵でも少し触れた内容ですが、インターネットで公式サイトに入り購入することで後は、自宅で待つだけ。
せっかく炭酸水メーカーを購入して、ペットボトルを重い思いして購入する手間が省けたのに、また手間をかけて炭酸ボンベや、ボトルを買いに行く事ないんですよ。

公式サイトでノ購入メリット⓷

個人的にこの⓷が一番のメリットです。公式サイトで本体を購入すると、特別セットを
購入することが出来ます。しかもお得に購入です。しかもしかも、気に入っていただければですが、公式サイト限定カラーも存在します。なかなか奇抜な色ですが
可愛いミントグリーンですよ。公式限定セットでは、1本2,000円位するボトルが、おまけで付けてくれています。通常だと、ボトルは1本しか付いてこないので足りなくなります。
なので結局自分でもう一本購入する事になってしまうんですよね💦💦
我が家では、それでも足りずに全部で3本を使いまわしてます(笑)
断言しても絶対に足りなくなります!!絶対に公式限定のセットでの購入をおすすめします。

まだまだありますが、代表で3個にまとめて、公式サイトでの購入のメリットを紹介させていただきました。かなり個人的な部分もありましたが、是非参考にしていただければと思います。

・まとめ

ここまで読んでいただきありがとうございます。
炭酸水メーカーを購入するのに対して注意点のおさらいをさえて下さい。
炭酸水メーカーは2種類あって「炭酸カートリッジ式」「炭酸ボンベ式」
炭酸カートリッジ式:炭酸水を作る度にカートリッジを一本消費。
カートリッジは一本70円~100円。本体価格は7,000円~18,000円。
本体は比較的小さく持ち運びに便利です。
また、ジュースをそのまま炭酸ジュースにすることが出来ます。

炭酸ボンベ式:炭酸水を作るのにボンベを使うので、空になるまで使い続ける事が出来ます。大体60ℓの炭酸水を作れます。500mlの炭酸水を作るのに大体20円弱となります。
本体価格は12,000円~30,000円です。炭酸ボンベ内蔵ですので
横15㎝・奥行き20cm・縦40cm位になります。メーカーによってジュースに炭酸ガスを入れる事も可能です。ただ炭酸ガスを多めに消費してしまいます。基本は炭酸水専用としてとらえた方がいいと思います。

全体的に判断すると、初期投資こそ炭酸カートリッジ式に軍配が上がりますが
ランニングコストまで考えると、断然炭酸ガスボンベ式に軍配が上がってきます。
もちろん、使い頻度によりますが、毎日使用したとして早くて半年足らずで
元が取れてしまいます。当然、ペットボトルを毎日購入と比べたら、手間やごみ問題もありますが、コスト面で3か月程度で抜かしてしまうと思います。

かなり私個人的なおすすめ紹介になってしまいましたが、炭酸水メーカーをお得に
安く購入する方法が分かっていただけたら幸いです。

炭酸水は健康面でも、かなり期待の出来る飲み物です。そして飲むだけではなく
美容、生活の面でも大活躍してくれます。
ソーダストリームを購入したら、健康で豊かな炭酸水生活を是非楽しんでください!!



【ソーダストリーム公式サイト】
ソーダストリームがあれば、毎日新鮮でおいしい炭酸水が簡単に自分で作れます【500mlあたり約18円】

-炭酸水

Copyright© 炭酸水でおすすめな健康生活 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.